2010年03月22日

フランス映画祭2010

3月18日(木)〜22日(月・祝)
レッドカーペット&オープニング上映:3月18日(木)
一般上映:3月19日(金)〜22日(月・祝)
会場:六本木ヒルズ

変わったな〜。
昨年、おととしは行けなかったので3年ぶり?!
2007年は六本木だったっけ?
2006年はお台場。
2005年はまだ横浜だったよね。

横浜時代はスポンサーもいっぱいいたよね。
今年は六本木に着いても、地下鉄にポスターも全くないし、地上に上がっても、ポスターもないし、しらけムードに驚いた!!!
posted by 映画子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 2010年の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

第33回日本アカデミー賞

レッドカーペットの位置が変わったんだね!今年は会場内を歩いていた!そのほうがお客様も、出演者も嬉しいと思うので良い変更だと思う。

テレビの放送を21:00から見た。
司会は関根勤さんと、木村多江さん。

授賞式は昼間やっているのに、なぜ直前予想投票みたいのをやるのだろうか?意味なし。

おととしの、木村大作監督を思い出した。

木村大作監督「いい人が司会になった」とか「事情があるから」とかのコメントが使われた。いいのかな?!w

鶴瓶さんが、ペ・ドゥナちゃんに「飲み物いつ飲んでいいの?」って言ってたとかふっていて、そういうふりは映画ファンにはおもしろい。香川さんと共演したいと言っていたけど、実現しそうな気がする。

スペシャルゲストで鳩山首相の登場とかはもうやめてほしい。
昨年の東京国際のグリーンカーペットでも麻生首相の登場でSP沢山で映画ファン的には迷惑だった。前面にしゃしゃりでるより、裏で映画製作を支えてくれればありがたい。
posted by 映画子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日

新・食わず嫌い王決定戦「生田斗真×ジュード・ロウ」 2010.2.25

見逃した〜!
途中から見た。

ジュード・ロウは『シャーロック・ホームズ』の宣伝、生田斗真くんは『人間失格』の宣伝での出演。

ジュードの4品目はチョコブラウニー。
甘いものは?という質問に好きと答えたジュード。
生田くんが「『マイ・ブルーベリー・ナイツ』で食べていたのはチョコレートケーキでしたか?」
きた〜!!!この話題もっとふくらまして!!!とTVの前で一人興奮する映画子。
ジュードは「チーズケーキ」と答えたのでした!
王家衛ファンの私はここだけついメモったのでした!


You Tube でゆっくりみようと思ったけど、ジャニーズの生田くんだからか削除されてますね〜。残念。
posted by 映画子 at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

第31回ヨコハマ映画祭

今年はチケットが取れなかった。ので情報のみ。

第31回ヨコハマ映画祭授賞式が2月7日(日)関内ホールで開催。

第 1位 「ディア・ドクター」 西川美和
第 2位 「ヴィヨンの妻〜桜桃とタンポポ〜」 根岸吉太郎
第 3位 「愛のむきだし」 園子温
第 4位 「のんちゃんのり弁」 緒方明
第 5位 「空気人形」 是枝裕和
第 6位 「風が強く吹いている」 大森寿美男
第 7位 「沈まぬ太陽」 若松節朗
第 8位 「サマーウォーズ」 細田守
第 9位 「斂岳 点の記」 木村大作
第10位 「大阪ハムレット」 光石富士朗
次 点 「重力ピエロ」 森淳一


作品賞 「ディア・ドクター」
監督賞   緒方明 「のんちゃんのり弁」
新人監督賞   大森寿美男 「風が強く吹いている」   鈴木卓爾 「私は猫ストーカー」

脚本賞   西川美和 「ディア・ドクター」
撮影賞   柳島克己 「ディア・ドクター」

主演男優賞   堺雅人 「クヒオ大佐」「南極料理人」
主演女優賞   小西真奈美 「のんちゃんのり弁」

助演男優賞   岡田義徳 「のんちゃんのり弁」「重力ピエロ」「おと・な・り」   松重豊  「ディア・ドクター」
助演女優賞   安藤サクラ 「愛のむきだし」「クヒオ大佐」「罪とか罰とか」

最優秀新人賞   満島ひかり 「愛のむきだし」「クヒオ大佐」「プライド」   岡田将生 「重力ピエロ」「ホノカアボーイ」「ハルフウェイ」「僕の初恋をキミに捧ぐ」  町田マリー 「美代子阿佐ヶ谷気分」

審査員特別賞   「風が強く吹いている」のスタッフ・キャスト            
特別大賞   八千草薫 2009年も「ディア・ドクター」「ガマの油」などで大活躍した日本映画界の恩人である大女優に映画ファンから限りない愛をこめて


ヨコハマ映画祭は、スポンサーや自治体からの支援を受けない映画祭。受賞者もこのような映画祭での受賞というのは、ある意味他のどの映画祭での受賞よりもうれしいことだと思う。


ヨコハマ映画祭公式HP
http://homepage3.nifty.com/yokohama-eigasai/
posted by 映画子 at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

西島さんインタビューなどなど

『サヨナライツカ』公開の宣伝で西島さんの露出うれしい!

「大様のブランチ」のLiLiCo、LiLiCoだから許せるぅ!おもしろかった!

ラジオ「TOKYO CONCIERGE」のインタビューもおもしろかった!暗記したくないのに、暗記する仕事についたとか知らなかったし、今後のこと聞かれてつまったり。
posted by 映画子 at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

みると涙が出てくる予告

『今度は愛妻家』
試写会で観たけどとてもよかったので。

『サヨナライツカ』
小説はいまいちのめりこめなかったけど、映画をみたら、きっと地味な女性側の石田ゆりこの想いにせつなくなりそう。あくまでもミポリンを美しく撮っている映画なのだろうと予想できるが。
*西島くん楽しみ!

『Dr.パルナサスの鏡』
ヒースの大ファンってわけではなかったのに、ファンってくらいだったのに、泣ける。
posted by 映画子 at 23:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。