2006年09月07日

『イルマーレ』(ハリウッド版)試写会にて

iruma-re.JPG
[試写会ハガキ]

大人の恋愛映画って感じかな。
キアヌもサンドラも42歳だしね〜!(見えないけど)

以下ネタばれあり





月曜日にプレミアで生キアヌ&サンドラを見て、木曜日に試写会当選ということで、「今週は『イルマーレ』週間だ〜!」と思っていたら、水曜日深夜に金城君のイベントの発表があり、気分は『イルマーレ』ではなくなってしまっての『イルマーレ』映画鑑賞となりました・・・。
&お腹の調子があまり良くなくて・・・。
ドップリ映画にはまって鑑賞できてません・・・。
ごめんね、キアヌ&サンドラ!

生を見てしまったので、スクリーンだと、フィルターかかっている感じで、キアヌ&サンドラは実物の方が数倍ステキだったな〜と改めて感じた!


曲はよかった。部屋でBGMとして、かけておきたい感じ。

たまにはこういう映画もいいな〜と思った。
ファンタジーというか。

ジャパンプレミアの舞台挨拶でキアヌが、「最後はマジックのように結ばれてエキサイティング!」と映画の結末をばらしてしいたらしいが、私はその場にいたけど、たしかその時、手紙の雨が降ってきていて、会場は盛り上がっていた為聞こえなかった。しかし、いろいろなwebでそのネタばれ記事を読んでしまい、結末を知っての映画鑑賞だったのだが、最後ハラハラしちゃいました。


リメイクは、あくまでもリメイクで、オリジナルを超えられないと思うのです。
私はこの後オリジナルの作品を観る予定。

監督:アレハンドロ・アグレスティ
脚本:ディビッド・オーバーン
製作:ダグ・デイビソン、ロイ・リー

キアヌ・リーブス:アレックス・ウィラー
ガラス張りの、なんとも美しい、しかし、そこで生活するのは私は嫌だな、スケスケな一軒家。いつも窓が綺麗!誰がいつどこで磨いているんだ!w

サンドラ・ブロック:ケイト・フォースター
サンドラの衣装がけっこう私好みで楽しめた。

主役の二人の設定が、大人にしては、ちょっと子供っぽい感じ。


ディラン・ウォルシュ:モーガン(ケイトの元彼)
ショーレ・アグダシュルー:アナ(ケイトの勤務先の先輩?)
ヴィレケ・ファン・アメローイ:ケイトの母

クリストファー・ブラマー:サイモン・ウィラー(アレックスの父)
エボン・モス=バクラック:ヘンリー・ウィラー(アレックスの弟)
リン・コリンズ:モナ


この本気になるな〜。


2006年/アメリカ/1時間38分
配給:ワーナー・ブラザース映画
原題:THE LAKE HOUSE
9月23日公開予定

★★★☆☆

パンフ後日買い 600円
キアヌの映画なのに、小さいし、中身紙悪いし、驚いた!
でも、オリジナル版に関してのページが大きくて敬意が感じられ、なんか嬉しい!
ラベル:映画
posted by 映画子 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 『イルマーレ』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月04日

『イルマーレ』ジャパンプレミア その1

『イルマーレ』ジャパンプレミア
2006.09.04六本木ヒルズ

キアヌのことは『リトル・ブッダ』を観てファンなったこと私なので、10年以上前からか。
どっちかといえば、細い人がタイプなんですよね〜私。
キアヌは、その後『チェーン・リアクション』でプクプクっぶりに驚かされ!
それを思い出さしたさ、今回の来日映像!
空港に着いた時の映像をテレビやネットで見たら、プックリしちゃってお顔は赤いし・・・、念願の初生キアヌだったけど「今回会わないほうがいいかな・・・」とも思ったりしたけど(機内でお酒飲んでいたらしいね)、生キアヌはりりしい&リラックスで、『イルマーレ』ジャパンプレミアin六本木ヒルズ、行ってよかったわ〜。

まずは、レッドカーペット。

気分が盛り下がったのは、全く『イルマーレ』に関係ない、K(韓国人歌手)と相川七瀬が司会者にインタビューまでされて登場!しかも、宣伝までしたりして!
Kなんて言うから、私は元ピンクレディーのケイちゃんだと思いました。はい。

気を取り直して・・・
レッドカーペットでは、キアヌとサンドラはファンサービスというより、再会&来日を楽しんでいる様子。ファンへのサインより、マスコミのインタビューのが多いか?

*もはや記憶が定かでない・・・。

そしてステージに登場!
060904a.bmp
サンドラとキアヌを追いかけてくる、なっち

060904b.bmp
クリックするとステージ全体がわかるヨ。こんな感じです。

060904c.bmp

060904d.bmp

060904e.bmp

060904f.bmp

060904g.bmp

060904h.bmp

つづく

posted by 映画子 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 『イルマーレ』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。