2008年12月20日

『K−20 怪人二十面相・伝』初日舞台挨拶2回目の回

チケット争奪戦はものすごかった!
業者に半分以上もってかれたってウワサ・・・。
私がつながった時にはすでに完売だった。
けど、今回も武迷友達のおかげで2回目のチケットを1枚譲っていただき、舞台挨拶の回を観に行くことができた!ありがとう!!!

今日はブランチに出演してからの舞台挨拶ということで、ブランチを見てから有楽町に向かう。

2回目の回だから、マスコミも入らないし、短いだろうな〜と覚悟はしていたが・・・短かった!
あっさりしていた!

完成披露の時は長めで30分くらいあったのに、ちょっとがっかりな本日の2回目。

でも、思いのほか前方の席で、完成披露の時よりも前で、にんまりでした!
だって、となりの共演者と何か話している声も聞こえそうだった!

日テレの女子アナが司会。

舞台挨拶登場は、本郷奏多くん、仲村トオルさん、金城武さん、松たか子さん、國村隼さん、佐藤嗣麻子監督と普通に登場。

一人一人にひとことづつコメントをもらい。

次に司会者が一人に2こづつくらい質問をして、

最後に金城君がコメントをしたような。

あっというまでした。

金城君が
「完売って聞いたのに1番前の席空いてますね。」(のようなこと)
「ははは」とひとりつっこみで笑ったのがツボかも。

話はいつも言っていたような話だったと思う。
すごーくよく聞いていたのに覚えていない私って・・・。

*後で書き直し予定あり
posted by 映画子 at 21:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 金城武さん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月26日

『K−20 怪人二十面相・伝』完成披露試写会

『K-20 怪人二十面相・伝』完成披露試写会
2008.11.26
東京国際フォーラムA(5,012席)

私は残念ながらハズレた。
しかし友人に誘ってもらった。ありがとうございます!!!!!

17:30開場/18:30開映(上映時間2時間17分)
※上映前にスタッフ・キャストによる舞台挨拶を予定しております。
※座席指定引換え時間 15:30〜ホールA正面入り口一般受付


早いもの順ではないとは分かっているが何時に家を出ようか?寒さで体調を壊してはもともこもないので、並ぶのは暖かくなってからでという程度で午前中から。

待ち時間も皆でおしゃべりをしていて、なんだかあっという間に引き換えの時間になる。

そしてしばし腹ごしらえ。

その後会場に戻る。

司会は日テレの女子アナ。

18:30チョイ遅れ(5分くらい)でスタート。
場内が暗くなり、ライトがピカピカなり、ステージに怪人が登場!今日並んでいるときに友達と「多分怪人来るよね!」と話していてズバリだったので笑えた。

そして金城君が現れ!

他の人はどうステージに登場したっけ?!
もう忘れてる。w

舞台挨拶登場は阿部秀司プロデューサー、奥田誠二プロデューサー、佐藤嗣麻子監督、金城武さん、松たか子さん、國村隼さん、高島礼子さん、本郷奏多くん、益岡徹さん、仲村トオルさんの順番。(多分)

金城君と松さんのはじめてのシーンはおんぶのシーンで・・・。
足が悪いのにって話。
イルカの貴重なサプライズ話。
おいしいものをいっぱい食べて顔が太って見えるかもしれないが気のせい。
などなど

金城君は『ウィンターソング』イベントで上の方をよく見ていたように、1階の近くの席を見るよりも、上の方を見ていた。
髪型は東京国際の時より短くこざっぱりしていた感じ。
服装は黒いスーツに白いシャツに見えたけど、どうかな。

マスコミのフォト撮影の時は再び怪人が現れた。

最後に金城君が一言代表して挨拶をした。(このタイミングだっけ?)

舞台挨拶は皆、楽しそうで、現場も楽しかったのだろうなという空気があふれていて、見ているこっちも温かい、ほほえましい気分になるようなよい舞台挨拶だった。
時間は30分くらい。

多分こんな感じ。

明日TVやWEBで確認して、訂正予定ありあり。
関連記事
http://www.varietyjapan.com/news/movie_dom/2k1u7d00000ghl3z.html

http://www.tvlife.jp/news/081127_01.php

http://eiganavi.gyao.jp/news/2008/11/k-20twenty-79a7.html

http://news.pia.jp/pia/news.do?newsCd=200811260010

http://www.oricon.co.jp/news/movie/60468/full/

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20081127-OHT1T00041.htm

http://mainichi.jp/enta/cinema/news/20081126mog00m200049000c.html

http://eiga.com/buzz/20081127/1

http://cinematoday.jp/page/N0016081

posted by 映画子 at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | 金城武さん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月02日

ボクらの時代 金城武×トニー・レオン×ジョン・ウー

朝7時に起きて、7時30分にまた寝た。
「こんなに目覚めよいんだ!私!」と自分に関心した。

とても嬉しい番組でした!
初めて見たけどとてもこの番組すてきです!

ゲストが3人だけで話していることが貴重。
(ある程度のトーク内容は決まっているとは思うけど)
司会者とゲストではなく。

3人とも謙虚、温和で、他人を尊重し、大きくくると同じようなオーラをもっていそうであった。
普段は普通をのぞみ、飾らない(むしろ飾るのを嫌う)。
スターのオーラは封印できちゃうような。

金城君はよく謙虚とか言われるけど、監督だって醸し出しているものは、前え前へ精神ではなく(内面に秘めているにしても)、ガツガツしたものがみえないそう。

素晴らしい人をテレビ越しにでもみると、3人に近付ける人間になりたいと思う。醸し出すものを。

デビューしてから何百回と話してることだろう「芸能界に入ったきっかけ」をまた話してくれたり、芸能人って大変だなとそんなところで関心したり。

残念なことははじめ字幕だったのに同時通訳になってしまったこと!ファンは声も聞きたいのです!

できればノーカットで朝もっと早くからでもいいから1時間でお願いしたい!
posted by 映画子 at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 金城武さん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月01日

祝!『レッドクリフ PartT』初日初回(2回目)

金城君の映画は出来る限り初日初回にメインの劇場で観たい。
まことに勝手ながら、私のもはや義務のような感じ。

残念ながら『レッドクリフ PartT』は初日舞台挨拶ないけれど、やはりメイン劇場の日劇1に行こう!
でも、座席の予約ができることが多い中、初回は自由席なのよね〜。
しかも映画の日で千円なのでどれくらい混むのやら〜。
初日に日劇で観るにしても座席の予約ができる2回目以降、それか近場のシネコンで鑑賞する人が多いだろうと予想をつけ、
10:00の回だから、9:00頃に日劇に着けばいいかな〜。
948席だから、混んでいても端っこには座れるだろう。前はキツイけど左右の端で。

電車音痴なうえ、引越しをしたので有楽町に行く最短時間のアクセス方法を間違え、予定よりやや遅れの9:10過ぎに日劇1階に到着したが、チケットを買う人の最後尾がどこだかわからない!!!
すごい行列!三国志ファンが多いようで前後は男性でした。おじさんが多かったような気がする。

やっとチケット売り場の窓口の順番が回ってきたのが9:30頃。急いでエレベーターに乗るが、つい9階で降りる人と一緒に降りてしまい、そこは字幕版のスクリーンの劇場のほうで、そのまま素通りエスカレーターで11階へ行く。

1階に「開場は9:30」と書いてあったので入り口で並んでいると思ったが、混雑をさけてか開場していた。まだ3分の1くらいの入りで、通路側の席もまだ空いていて席が確保できホッする。

会場は結局満席にはならなかったのがさみしかった。
前のほうちらほら空いていた。でも満席で948席のところ900人近くは埋まっていたのかな〜?800人台かと思うけれど。

予告の前の宣伝で、あんな大スクリーンで4人バージョンのジオのCMが流れて感激!
『レッドクリフ PartU』の前売り情報も流れ新しい人形が何人も登場し「また買ってしまうのね〜私も。」と思うのであった。

映画は2回目の鑑賞なので、細部を追いつつ金城君をじっくり見ようと。風邪中なので、鼻水、咳き込みがこわいので常にミント系の飴をなめていた。

今日は早起きして洗濯等をしてきたので、眠気が襲ってくる時間帯もあったが、「2回目の鑑賞、改めてみるとすごい映画だな〜」と思った。
戦闘シーンは迫力あるのはもちろん、個人個人のみせ方とか、次のエピソードに自然と流れていく感じとか。

スマスマで慎吾君が言っていた、孔明さんが耳に指を入れるシーンもチェックした。

グッズの4人のスペシャルキューピーは買いたくなったけど、只今金欠な私は我慢した。上映前売り場にたくさんいたけど、上映後はあと1個になっていた!(在庫まだたくさんあるだろうけど)

Part2の前売り情報のこと、私は全然知らずに、「あ、そうかもう発売か」と思い売り場の人に「これは誰ですか」と聞いて、顔をみせてもらったらひげの感じが孔ピーに似ているので「孔ピーですか?と聞いたら「違うと思います」と言われた。
でも家で孔ピーを見たら福や扇が違うだけで孔ピーぽかった。
販売する人は人形のこともよく知っていたほうが良いのでは?と思った。

*10月31日『レッドクリフ』メルマガ゙に情報があった!
「レッドクリフ Part2」の劇場前売特典として、11月1日から“必勝孔ピー”を皮切りに、新たに趙雲バージョン、孫権バージョンも加えて“三国志キューピー”が登場!先着で各5000個限定の特典となります

1ヵ月後くらいにまた観に行きたいな。

そうそう、メイン劇場の初日初回というのに、舞台挨拶がないから、関係者の姿も数人程度で寂しかった。関係者がわんさかいる、あのなんともいえない雰囲気も好きな私としては。



★★★★(鑑賞2回目)
posted by 映画子 at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(7) | 金城武さん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

トニーさん&金城君ゲストのビストロ

待ってました!
テレビの前からでも楽しかった
トニーさんの「金城君にまかせたよ〜」てきな感じと金城君はビストロ2回目だからか、ある程度緊張がほぐれてて、楽しそうなエクボ笑顔が見れてうれしかった〜。

トニーさん緑パーカーって、見てないけど「はなまる」の時のかな?

トニーさんがお部屋でトロを隠してるって笑えた!

金城君がトニーさんの目が見れなかったの『傷城』の時では?

トニーさんカリーナにたくさんプレゼント渡しているんだ〜!

トニーさんちょっと前のFlixに書いてあっけど王家衛監督の新作に準備期間半年くらいもらって撮影に入るらしいってね。あれ信じていいのかな?

本当に打ち合わせなしで二人とも勝者決めたのかな?

私もあの対決だったら木村・稲垣ペアの方がよかったかも。懲りすぎよりシンプルななほうが。

王家衛監督が大好きなトニーさんなんだから、あの撮影イヤでも慣れるでしょ〜よ。
中居くん全然映画観てなさそうだからな・・・。もっと知っている人にいろいろ聞いてほしいよ。でも中居くんはさんづけしてたからいいけど、木村君は「トニー」と呼び捨てにしていて、聞いていて失礼だなと思ってしまう。親しい金城君でさえだって「トニーさん」と呼ぶのに、『2046』で競演してトニーさんの一言で救われたのなら、なおさら“さん”付けで呼ぶと思うのだが。
『2046』関係のインタビューでは「フェイ」とか呼び捨てにしていたな〜と思い出した。
私たちがイッパンピープルが画面の外から騒いでいるのではないのだから。
アッコさんをアッコさんと呼ぶように、トニーさんだってトニーさんとお呼びしてほしいです。

それとそれと、最後のほうでは、なつかしの金城君の曲をBGMに使っていてびっくりした!!!誰の発案なんだ???スマスマスタッフにもきっと武迷がいるのね!

posted by 映画子 at 01:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 金城武さん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

第21回東京国際映画祭 グリーンカーペットや舞台挨拶の記事を読んで

ひとりごと

武君は大人になったな〜。
成長したな〜。
本当に有名人、世界で活躍する人なんだな〜。
と、当たり前なんだけど、再確認。
勝手に母の心境で、私はずっと地味に応援していくんだろうな〜。

どうどうとカーペットを歩いていました。

舞台挨拶も自分の作品のことだけでなく、映画祭をたたえて、成功を願って、いろいろ考えたんだろうな〜

作品を観てもスクリーンに映える人だな〜といつも思うが、
生で本人を見ると、いやあ、本人は思っていないらしいが、なんであんなに美しいのだろうか?かっこいいというより、美しいのよね〜。
うーん、人として美しいから、外見もどんどん美しくなっていくのだろうな。
見習わねば。一緒に私も成長していかなければ!

ビストロ&『Kー20』という楽しみが待っている!
うれし〜!

私もがんばろう!
posted by 映画子 at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 金城武さん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第21回東京国際映画祭 グリーンカーペット@後編

たしか17:30はもう過ぎていた。17:40とかだったかな?
もう来るかな、来るかなと背伸びして一生懸命スタート地点を覗き込む私。
なんとなく小さめでコロコロした感じの、あの人、ジョン・ウー監督では???で、その近くにいる人は奥様?!多分そうだ!そうだ!
あー金城君とトニーさんだ!
総勢11人だからあんな小さな車じゃけっこう待つなあ〜。
こういうときはエコカーとかじゃなくていいのにと思う。こういうイベント時はリムジンでいいじゃん。TPOにあわせて使い分ければさ。
あれは誰だ?誰だ?たくさん人がいるぅ!
でも金城君は白シャツの人だ!
目を離すな!
って感じで動き出すのを待つ。

それにしてもなかなか動かない!
人数多すぎじゃ?
え、麻生総理だー!!!経済大臣だ〜?!なんでー!
来てもいいけどこのタイミングで現れないでくれよ〜!
来るなら、始めに登場して歩くとかしてくれればいいのに・・・。
申し訳ないけれど沢山のSPが邪魔。
このタイミングで一緒に歩かなくてもいいのに・・・。
全く関係ないじゃん!
081018f.JPG
とにかく金城君から目を離すな!
って感じで。
近くに来たときに1枚くらい記念にと思ったけど、ブレブレだ・・・。ま、仕方ない。

ああ、今回の距離は約5メートル?????
『LOVERS』のレッドカーペットよりは遠いが仕方ない。
ああ、すぐに行ってしまった。

しばし後姿を見守っていた。が、その後、行動開始。人ごみをかき分け、けやき坂を上っていった。撮影ポイント付近で金城君発見!やっぱり撮影してた!そこで、しばし順番に現れる『レッドクリフ PartT』ご一行様を必死で背伸びして見る。

この人ごみじゃ移動もままならない、もう帰ろうかと思ったが、せっかくなのでだめもとでアリーナ付近へ移動。すると、どうにかスキマスキマを狙えば遠くに金城君がチラっと見える!ちょうど『レッドクリフ PartT』ご一行様の挨拶が始まるところで声も聞けた!

そして挨拶が終わってもう帰ろうとして移動したら、
あああああ、金城君がインタビューされてるーーーー!
そのとき距離は3メートル???
この時の記憶曖昧。
トニーさんも一緒だったような。
私がいうのもなんだけど、ここ一般人通行禁止にしなきゃいけない場所では?!でも特に何も言われてなかったのです。ラッキー!しかし、そのうち関係者がこりゃ大変と気づいたようで規制しだした。

ここでインタビューされてて、このあと舞台挨拶があるなら、ここ通る!
と、しばしそこに残っていたら、さらに規制しだし、柵を関係者が出してきた。ので、ますます期待に胸躍る私!
そしてやっぱり!!!
映画館に移動のためそこを通った!
金城君はファンの為にちょっと背伸びした感じで手を振ってくれた。
ヤナさんと桃宜君(ヤゥ・イーチュン)さんもいた!
ああ、またしても思い出す『LOVERS』のレッドカーペットのそっけなかった金城君。

そして『レッドクリフPartT』を観ることができず、未練がましく、映画館のWCをお借りして帰宅の準備についたのでした。

帰って今夜は「スマステ」見るんだもん!
posted by 映画子 at 22:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 金城武さん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月29日

『レッドクリフ』の前売りを買った

6月21日(土)より、“知恵と勇気の友だち”「三国志キューピー」付劇場前売鑑賞券が発売開始になります!
劇場窓口でお買い求めの方、先着15,000名様限定です。
お急ぎください!


先日、やあっっっっっっと前売り券を買いに行った。
「孔ピー&周ピー人形が好評で前売りの売れ行きよい」とウワサもききつつ、今頃日劇へ行くと、項ピーしかいない!いないとなるとどうしても二人揃えたいのが人間ってやつで。

金城君ファンのみならず、トニーファンなどの俳優ファンに加え、ジョン・ウー監督ファン、歴史映画ファン、三国志ファンがいるからかな〜。東京国際のオープニングや初日のチケットの争奪戦も恐ろしい〜。

後日初吉祥寺に降りたち、無事周ピーを手にいれたのでございました。
redcliff.JPG
二人揃ってよかったよかった。
posted by 映画子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 金城武さん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月22日

金城さん情報9

『レッドクリフ』
メールマガジン Vol.1 が配信
チラシが劇場に登場

2008年5月14日に開幕するカンヌ映画祭でお披露目されることが分かった。ベールを脱ぐのは15分ほどのダイジェスト映像になるもよう。中国では7月10日公開。日本では前編が今年10月、東京・有楽町の日劇1を中心に公開。後編は09年のゴールデンウィークを予定。


「中国大陸の車の新広告」


『Sweet Rain 死神の精度』
初日舞台挨拶のチケット争奪戦。またしてもヤフオクに出回る。どうにかならないのでしょうかね〜。ファンが買えずに、悪徳業者が買えてしまうこのシステムは〜ちっ(怒った顔)パンチ

映画『Sweet Rain 死神の精度』の原作者、伊坂幸太郎さんの最新作「ゴールデンスランバー」が、4月8日(火)に発表された2008年本屋大賞を受賞しました!
おめでとうございます!!!


『鬼武者』
映画化は無期限延期


『聶隠娘』
侯孝賢(ホウ・シャオシェン)監督の映画に、スー・チー、チャン・チェン、金城武も出演か?
4月末に確定するらしい


『投名状』
第27回香港電影金像奨
作品賞、監督賞、主演男優賞(ジェット・リー)、撮影賞、視覚効果賞、音響効果賞、美術指導賞、服装造型設計賞の8部門受賞


「ビオテルム2008年の広告撮影の話」


『K-20 怪人二十面相・伝』
日本での撮影は4月4日で終了
この後は上海で撮影
平吉さん4月20日クランクアップ
撮影上海にて4月22日クランクアップ
posted by 映画子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 金城武さん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

『Sweet Rain死神の精度』初日舞台挨拶 

『Sweet Rain死神の精度』は舞台挨拶があったのでこちらを優先にした。自力ではチケット獲得できなく涙をのんだが、ありがたいことにTちゃんがチケットゲットできたのでありがたく譲っていただきました!初回と2回目と!ワーイ!ありがと〜!

しかし初回は8:40〜って、早!
朝何時に起きればいいのか?
劇場で働く人もさぞかし大変だ!

初回予告がありましたが、せめて初回はなくてもいいのでは?
なぜか2回目はなかった。時間が押したからか?



先日『死神の精度』小説を読み終えたので、今回はより深く楽しめた。(金城君も言ってた)でもどうしても1、2話目はものすごく集中しているのだけど3話目で睡眠不足の睡魔が少々・・・。
多分3話目はゆったり〜とした温和な感じもあるからだろう。

はじめの教会(?)のシーンで死神の手袋にドクロマークがあるところや、藤木さんの同僚が「2次会ディスコ行かない?六本木」などと話しているところもよく聞こえた。

そしてお楽しみの舞台挨拶。



2ヶ月前の完成披露で金城君にお目にかかったからか、興奮はあのときほどなかったかな。生の金城君に会うのは1年や2年待ちは当たり前だったから、ついこの前会った感じが。wそして今年は『レッドクリフ』『投名状』『K-20 怪人二十面相・伝』公開時にまた会えることを期待!こんな日々がくるなんて!うれしい〜!

近くはない席だったので細かくはよく見えなかったけど、金城君は黒のスーツにインナーは白いシャツでした。ステキでした!

必死に聞いていたんだけど、すぐ忘れちゃう挨拶コメント。w
詳しくは他のサイトで確認!

監督「コメディの部分で金城さんが暴走するのを、監督として止めた」とか。
二回目の舞台挨拶で、富司さんのネタバレトークに、金城君とコニたんが言いたいけどいえなくて、顔見合わせて・・・!w
監督は「聞かなかったことにしてください。」と言ってました!


藤木一恵の「Suny Day」よいです〜!美しい声!

それからもう一度映画鑑賞。
今日の映画2回目は巨大な睡魔に襲われて少々寝てしまった・・・。ううう、ごめんなさい!
posted by 映画子 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 金城武さん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

金城さん情報8

「金城武 写真集 Sweet Rain 死神の精度」
 角川メディアハウスより、3月14日に発行(予定)

『K-20 怪人二十面相・伝』
エキストラ募集in東京!!(あっという間に締切りに)

『傷だらけの男たち』DVD2月22日発売

『Sweet Rain 死神の精度』
3月1日土曜日大阪のメルパルクホールにて出演者の舞台挨拶が行われた。金城武さん、小西真奈美さん、筧監督登場。
http://info-fm.sakura.ne.jp/blog/?p=2020
posted by 映画子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 金城武さん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

『Sweet Rain 死神の精度』完成披露試写会

2008.01.27
東京国際フォーラムC(1502席)

若かりし頃の、そう忘れもしない『ターザン』の「このチャンスを逃してはいけない!」という熱い燃える思い!w
友達との誕生日会をドタキャンして有楽町に出かけた私。(Tちゃん、あの時はごめんね。)
あの時のように徹夜はもう無理。前日に断れない用事もあり、無理は禁物ということで、始発も無理そう、ということでなるべく早めにくらいの感じで家をでることにした。
寝坊も心配、そして今回は困ったことに腹も心配w
というおまけつきで、毎度のごとく当然寝不足でいざ出発。w

今回も具合が悪くなるくらい当選結果が気になり、残念ながら私は当選ハガキもメールも届きませんでしたが、武迷仲間のおかげで参加することができました!(Tさん、Yさんお誘いありがとう!)

いやあ、それにしても夜中でも早朝でもないのに寒かった!カイロをいくつか用意したけれど寒かった!ひざ掛けやもっと暖かな服が必要でした!メモメモ。

参加できるとなると、今度は席も心配になる(人間って欲張り)のでしたが、まあまあの席でニコニコ。

ROBOT枠の武迷仲間も座席にドキドキしてましたが、2階の乗り出している席で「ホッ」!(後日談 ヤナさん達を見たとか)

カメラチェックとか全く無し。
もう信頼されているってことかな。

舞台挨拶の様子は詳しくはいつものごとく他のサイトで・・・w


いつも舞台挨拶等の時に思うのですが、なかなか実感がわかなくて。そして「あっ」という間に終わってしまうのだ。その日その時までの努力もあっという間に流れて消えていくんだ。

でも大好きな金城武さんを生で見て、武迷と再会したり、新たに知り合う武迷もうれしい、楽しい、大好き(BYドリカム)


舞台挨拶登場は筧昌也監督・村上淳・光石研・小西真奈美・金城武・富司順子・石田卓也・奥田恵梨華(登場の順番は忘れた。立ち位置が多分これ)
 

私の今日の金城君のツボ

・フライング気味にラストの登場の金城君
・死神の千葉役の〜
・日本映画に6年ぶりという実感はない。(私もそう思う)
・いま撮影はいっているので・・・みんなに迷惑になるので・・・プロデューサーよんで代役・・・家族と親と過ごす。
・皆が雨に濡れていたのに、傘をさしていて降られなかった。他の人は大変だった。
・小西さんはと武君と舞台上でひそひそ話あり。小西さんは「紳士的でユーモア」を繰り返していた。w
・村上さんは「ボクは金城君がずっと好きで。」と!(私も告白したい!)そして「金城君はスペシャルだよ」のコメントも。真面目で謙虚な武君らしく「ありがとうございます」「ありがとうございます」と2回言っていた。
・奥田恵梨華ちゃんのコメントで富司さんと金城さんが現場に現れた時の空気はきれい(とかそんなようなこと)。そこにまたもや村上さんが参入!同意していた!w
・手振りをくわえて話すとこ
・会場全体を見渡すとこ


ROBOTスタッフブログ
http://movies.robot.co.jp/diary/

『Sweet Rain 死神の精度』公式HP
http://www.shinigaminoseido.jp/


*記者会見は、完成披露試写会前に金城武、小西真奈美、富司純子、筧昌也監督・脚本の4人で東京国際フォーラムホールD7で行われた。


終了後筧監督にサインを頂き、写真も一緒に撮ってもらいました!


posted by 映画子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 金城武さん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

金城さん情報7

『K-20 怪人二十面相・伝』
2008、01、05クランクイン


「死神の精度」文庫化 
2月8日発売!
私の誕生日だ!


『鬼武者』
今年4月に正式にクランクインする とか。
撮影は4ヵ月かかり、2009年9月の公開予定 とか。


「TOYOTA  MARK X Zio」
CMキャラクター
posted by 映画子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 金城武さん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

金城さん情報6 『Sweet Rain 死神の精度』前売り券を買った

『Sweet Rain 死神の精度』
前売り券の特典はハガキです

posted by 映画子 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 金城武さん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

金城さん情報5

『投名状』のワールドプレミア
12/18 台湾
http://news.sina.com.cn/o/2007-12-18/213613102160s.shtml

http://ent.sina.com.cn/m/c/p/2007-12-19/06491841053.shtml

http://www.epochtimes.com/gb/7/12/18/n1946658.htm

http://www.libertytimes.com.tw/2007/new/dec/19/today-show10.htm

http://gb.cri.cn/19064/2007/12/19/108@1882292.htm

http://ent.sina.com.cn/m/c/p/2007-12-20/09471842789.shtml

http://pic.ent.tom.com/vw/876/tid-80876.html


『K-20(TWENTY)怪人二十面相・伝』
東宝 ラインナップ「製作決定懇親会」が興味深い!
http://www.toho.co.jp/lineup/k20/


『Sweet Rain 死神の精度』
完成披露試写会応募始まる
日時:1月27日(日)13:30開場/14:30開映(予定)
場所:東京国際フォーラム ホールC (東京・丸の内)
 

『レッドクリフ』
公式サイト
http://redcliff.jp/
posted by 映画子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 金城武さん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

『L change the WorLd』完成披露試写にて『 『Sweet Rain 死神の精度』の予告を見た!

上映前に中田秀夫監督の挨拶と予告が3本あったのだが、なんと1本が
『Sweet Rain 死神の精度』の予告だったのだ!いきなりだったので本当にびっくりした!「特報」とかじゃなく、普通のセリフとか入っている予告!きっと今後映画館で流れるだろう予告!ワーナーつながりだ!とても嬉しかった!興奮した!
posted by 映画子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 金城武さん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

金城さん情報4

『水滸伝』
アンドリュー・ラウ監督
トニー・レオンとアンディ・ラウがそれぞれ宋江と林沖、金城武が武松、そして潘金蓮役をスー・チーが演じる???
撮影に入るのは早くて来年末。
avexが関連(また?)


『投名状』のワールドプレミア
12/6 北京
http://ent.qq.com/a/20071207/000035.htm

http://ent.sina.com.cn/m/c/2007-12-06/16121823228.shtml

12/7上海
http://movie.ent.mop.com/huayu/2007-12-10/34573.shtml

12/8シンガポール

12/9タイ
http://www.manager.co.th/Home/ViewNews.aspx?NewsID=9500000145816

http://hilight.kapook.com/view/18261

12/10香港
http://news.xinhuanet.com/ent/2007-12/11/content_7228044.htm

http://www.tungstar.com/hotspot_bag.do?bagId=52972&cateId=0


『傷だらけの男たち』DVD予約受付開始
発売日:2008年2月22日(金)
価格:3,990円(税込)
【初回版】特典ディスク付き
・メイキング
・トニー・レオン来日時舞台挨拶模様
・香港記者会見模様
・出演者インタビュー
・その他
※初回版のみ2枚組(本編ディスク+特典映像ディスク)
初回版が無くなり次第、通常版(本編ディスク1枚)になります。
http://avexmovie.jp/lineup/kizu/


『Sweet Rain 死神の精度』
・12/14から前売り券の発売(購入特典、ポスターと同じデザインのポストカード)
・完成披露は年明けの告知&募集


VOGUE
http://www.vogue.com.tw/info/0712/01.aspx


『K−20 怪人二十面相・伝』
金城武(34)が主演、松たか子(30)がヒロイン
佐藤嗣麻子監督
ROBOTの新作、日本テレビと共同製作
『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズのスタッフが結集
配給:東宝
1〜4月まで日本と中国で撮影し12月に公開予定
http://www.varietyjapan.com/news/movie/u3eqp3000001vmwe.html

http://eiga.com/buzz/show/9796
posted by 映画子 at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 金城武さん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月22日

サイン入りポスターが当選!

な、な、なんと!サイン入りポスターが当たった!!!
DVD購入の際に入っていたアンケートハガキを出したものが当たったのだった!

金城君のサインが私の手元にくるとは全く予想していなかったので、テ、テ、テテ、テンションあがりました!!!

それにしても、なぜ今頃?!締め切り日を確認してみると随分と締め切りから日にちがたっていたわ〜。
他の29人の当選者も今頃届いたのかしら?

この喜びを胸に『死神の精度』公開まで金城君のサインパワーで日々ガンバリマス!

posted by 映画子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 金城武さん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月20日

金城さん情報3

『レッドクリフ』(赤壁)の情報
「Weekly ぴあ」11/1発売 P190, P191
 2008年秋、日劇1 ほかにて公開
「日経エンタテイメント」11/2発売 P190
「シネコンウォーカー」にも載っている
「CREA」11/7発売
「ROADSHOW」11・21
「キネマ旬報」11・21

アメリカン・フィルム・マーケットで、
『死神の精度』『鬼武者』が買いつけがされたらしい


『赤壁』現場実況中継
11月17日150分のドキュメンタリー中継
posted by 映画子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 金城武さん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

金城さん情報2

『Sweet Rain 死神の精度』
公開日2008.03.22

公式HPオープン
http://www.shinigaminoseido.jp/

『傷だらけの男たち』
DVD2008年2月下旬発売
posted by 映画子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 金城武さん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。