2006年06月17日

『レイクサイド マーダーケース』を観た



原作はとても面白かったのに、とてもつまらない作品になっていた!びっくり!

以下ネタばれあり





2005年/日本/118分
製作総指揮:亀山千広、宅間秋史、小岩井宏悦
製作:仙頭武則
監督:青山真治
脚本:深沢正樹、青山真治

★★☆☆☆


ホラーにしたかったのか?

大きく原作と違う箇所は中学受験を控えた4家族が湖畔の別荘に集まっての勉強合宿が3家族になっている。もう一組の家族も面白いのに・・・残念!

息子が娘になっている。何故だ?!一番意味わからん!

出演者は豪華でした!

役所広司(並木俊介)よかった〜
薬師丸ひろ子(並木美奈子)よかった〜
牧野有紗(並木舞華)

柄本明(藤間智晴)
黒田福美(藤間一枝)
村田将平(藤間直人)

鶴見辰吾(関谷隆史)この二人を夫婦にしないで!笑っちゃいますから!
杉田かおる(関谷靖子)
馬場誠(関谷拓也)

眞野裕子(愛人:高階英理子)ヌードシーンいらないよ。

豊川悦司(塾講師:津久見勝)
posted by 映画子 at 17:32| Comment(4) | TrackBack(0) | ビデオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

『猫が行方不明』

たまに観たくなる大好きな映画のひとつ。

グリグリ〜!

今日は、朝からどうしても観たくて、久しぶりにビデオを観た。

ラストが好き。

今日も、私まで、うれしくなった。



posted by 映画子 at 20:51| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | ビデオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月20日

『大人は判ってくれない』

★★★☆☆

この前観たのは一時間半くらいで、ビデオをレンタルしてくると、10分くらいであっという間に“FIN”となってしまった。

ドワネル少年がかわいそうで、心が痛くなる作品であった。
大人ってほんとに身勝手・・・。

posted by 映画子 at 00:00| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ビデオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月07日

ビデオが・・・

たまっているビデオの中の1本を鑑賞していたら、録画が途中できれていた!なぜだ?!
あーあー・・・、ビデオ屋のレンタル会員とっくに切れているのに・・・。
やはりまた会員になって続きを観なくては・・・。
その映画は
大人は判ってくれない
大人は判ってくれないLES QUATRE CENTS COUPS
観たい映画がありすぎ。もっと時間がほしいっ!!!
posted by 映画子 at 00:00| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ビデオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。