2008年03月20日

小説「死神の精度」を読んだ

映画『Sweet Rain死神の精度』を観てから原作小説を読んだ。

より映画が深く分かった。

だけど小説と映画は関連が違っていた。

千葉さんは小説のままでした。
藤木さんは映画だとかわいすぎだ。

6話全部おもしろいので、ドラマになってほしかったな〜とも思った


小説と映画はテイストも違うけど、どちらもおもしろい!

posted by 映画子 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/94043432

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。