2007年12月28日

小説「陰日向に咲く」を読んだ



映画を観た後に原作を読んだ。

原作の方が好きだな〜。

モーゼの話は、あそこで終わりですっきりしてる。
アイドルはもっと痛い目にあっていて。
原作は息子じゃなくて、娘なのね。

やはり映画は少し強引につながらせすぎ。
私は原作のように実はちょこっとすれ違っていたくらいのほうがすきだなあ。
posted by 映画子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/78090756

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。