2007年06月24日

小説「転々」を再読した

小説「転々」を読んだのはいつのことだったか。
最近気づいた。
「100万円もらえる代わりに一緒に歩くあの小説。ジョーくん主演の映画ってあれか!!!」

題名も細かい内容も忘れていたので、もう一度読んだ。
いつものごとくかなり忘れていた。

つまらないから忘れるわけじゃありません。
人間は忘れる生き物だからです。
おもしろかったのは覚えています。
細かいことは忘れちゃうんです。


「ジョー君の大学生役は無理がある!」
「取立て屋の福原に三浦友和も私のイメージ違う!」

と思ったが・・・
三木聡監督で、原作とは違うテイストらしいので、それはそれで楽しみです。

キョンキョンは誰役?
吉高由里子、岩松了、ふせえり、松重豊、笹野高史、石原良純、岸部一徳、広田レオナなどなど・・・誰が誰役?それとも原作とかなり違うのか?

あー今観たい!

http://www.stylejam.co.jp/production/tenten.html


posted by 映画子 at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。