2006年05月18日

『ダ・ヴィンチ・コード』ジャパン・プレミア試写会にて

2006年/アメリカ/2時間30分
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
原題:THE DA VINCI CODE
字幕翻訳:戸田奈津子(字幕手書きでない)
(プレミア試写会にて鑑賞)5月20日公開

★★☆☆☆

あの小説を2時間30分では無理だ!
だって分かりにくい!
もし私が小説を読んでいなかったら・・・理解できずに、途中であきらめて寝てしまったかも?!(あそこで)
連続ドラマだったらおもしろいかも!
でも、それじゃだめだもんね。

はしょってはしょってはしょってる〜!

謎解きは、小説ではそれなりに悩みながら解いていっていたのに・・・、映画だとスラスラと解けちゃう印象!そんな簡単に!あーた!それはないでしょう?!時間が限られた映画なので急いでいるのはわかるけど・・・急ぎすぎで一緒に謎をといてくことができません!

小説を読まないで映画を観た方は、果たして理解できるのだろうか?
特に日本人だと、聞いたことはあったとしても、あまりなじみのないお話が多いと思うので・・・。はしょってはしょってはしょってますから・・・。

ほぼ小説に忠実といえば忠実だが・・・。

監督:ロン・ハワード
製作総指揮:トッド・ハロウェル、ダン・ブラウン
製作:ブライアン・グレイザー、ジョン・キャリー
原作:ダン・ブラウン「ダ・ヴィンチ・コード」

『ダ・ヴィンチ・コード』プレミアプレス.JPG

以下ネタバレあり





はじめのシーンはよかった!

そして、本物のルーヴル美術館だからか、ルーブルのシーンは重みが感じられた!(しかし短い!)

ラングドン、サイン会中ですか〜。

ジャック・ソニエールの他殺体が、なぜレオナルド・ダ・ヴィンチの「ウィトルウィウス的人体図」を模した形で横たわっていたか理由も説明されてない!

白百合の紋章のついたカギすぐ見つかりすぎ!

絵を盾にするシーン、おもしろいのにカットですか〜。他にもおもしろいと思った部分がいくつもカットされていて残念。(仕方ないが・・・)

フィポナッチ数列、アナグラム、黄金比、薔薇が象徴するもの、スイス銀行のしくみ、などなど説明ないし〜!

ラングドンとソフィーの逃亡を助ける大富豪の豪邸での会話の総攻撃で、原作を読んでない人は挫折するでしょう!?

逆に、本だけだとわかりにくい場面が、映像があることでわかりやすくなっていておもしろいよね。物だとクリプテックスとか。

「最後の晩餐」イエスとマグダラのマリアを入れ替えてと・・・いう映像は「おー!」っと感動!

イギリスで飛行機を降りてリー・ティービングのやり取りに、観客からは笑いが漏れていた。

図書館で調べないで、そんな!携帯で!簡単に!これ、かなりショック!

ロバート・ラングドンのトラウマそんなに、アピールするより、もっと違うことに時間をかけてほしかった。

最後の方、弟だったか兄だったかがソフィーと似てないな〜と思ったら違って誰でもない人だった!そして、出てこなかった!

終わり方が思いっきりハリウッド的になっていた〜!(ハリウッド映画だからいいんだけどね)
などなど



トム・ハンクス:ロバート・ラングドン
小泉さんヘアとか言うから、気になってみてしまった〜!
ハリソン・フォード似と原作に書かれつつも、トム・ハンクスでもOKでした!無難にこなしていた感じ。
たしか、映画では、銃で撃たれたはずなのに、元気で血もでず、疑問だ・・・。

オドレイ・トトゥ:ソフィー・ヌヴー
ちょっと若いんでは?と思いつつも、オドレイも無難にこなしてた感じ。
茶色のアイシャドウが濃い!
髪の毛とか、メイクとか服とか、だんだん崩れて汚れて疲れてきてって、リアルさを出してほしかった〜!だんだんへろへろになっていっていないからリアルさが足りない!その辺って、ロン・ハワード監督の『シンデレラマン』の妻役のメイ(レネー・ゼルウィガー)を思い出した。貧乏なはずがレネーが小奇麗すぎたところを・・・。

イアン・マッケラン:サー・リー・ティービング
無難にこなしていた感じ。

ジャン・レノ:べズ・ファーシュ
ダン・ブラウンがジャン・レノをモデルにして描いたわけだから、べズ・ファーシュはジャン・レノであり、やはり無難にそのまま。

ポール・ベタニー:シラス
小説は、もっと苦しかった過去が描かれていて、ちょっと同情しそうになったのほどだったが、(だからってシラスの行いが許されるわけではないが)映画だとあまり描かれていないので残念だ。
『ドッグ・ヴィル』のあの人か〜。気がつかなかったよ〜。

アルフレッド・モリーナ:マヌエル・アリンガローサ司教

アンドレ・ヴェルネ:ユルゲン・プロホノフ

ジャン=ピエール・マリエール:館長のジャック・ソニエール

コレ警部がよかった!
演じたのは誰だったのかな?
出番がもっとほしかった〜。
小説でも、一番私が気になった人だったかもしれない。そして、最後の方にいいシーンあったじゃない?あれとかいれてほしかったのにな〜。

謎がどんどん解けてしまうので、淡々としていた印象に!

伝説の秘密結社「シオン修道会」や、厳格なカトリックの教団「オプス・デイ」の説明も不十分。特に「オプス・デイ」映画を観ただけじゃ、ひどい教団だって感じにとれちゃうよ。

役者人に不満はないけど、なんだろ脚本?わかりません!あああ残念!

原作を読んでおいてよかった!


パンフ後日買い 600円
 こんな大作なのに手抜き!オドレイや、イアンのインタビューさえないなんて!


カテゴリ『ダ・ヴィンチ・コード』を読めば、
あなたもきっともっと『ダ・ヴィンチ・コード』を知りたくなる!
http://eigako.seesaa.net/category/1499475-1.html
posted by 映画子 at 23:50| Comment(9) | TrackBack(56) | 『ダ・ヴィンチ・コード』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 こんにちは映画子さん。
ふーんっ分かりずらいのですねぇ。
そっかぁ・・・でも見ますけどねぇ。(^^;
そしてアメリ大人になったなぁ〜っと違うところで感心している私です(^。^;
Posted by mamu at 2006年05月19日 13:52
>mamuさんこんばんは。
小説を読んでいない人は、どうなのか?それが心配です!きっとついていけないと思います・・・。
Posted by 映画子 at 2006年05月19日 22:43
18日はお疲れ様でした〜。
ちなみに清水圭さんは一番最初に見ていた人なので映画子さんも見ています!
「誰?」と言いつつわからなかった人です!
写真見て確認してます(笑)

内容は……もうお互い話しつくしたけれど、キリスト関連の記事とかに興味があるか、原作読んでいないとつらいかもねー。

突っ込みどころあって楽しかったです(ってそっちかい!?)
Posted by らざ at 2006年05月20日 14:16
>らざさん、おつかれさま〜!
清水圭さんの件そうでした〜、さっきお話ししたはずなのに・・・ぼけてます、私。後で訂正しておきますわ。
内容は全然話しつくしてないですよ〜!
とりあえず、私は、もう一度小説読みはじめました!
Posted by 映画子 at 2006年05月20日 16:04
TBありがとうございました。
期待していただけに残念な映画でした。
原作とどうしても比べてしまって・・・
そうそう!携帯で調べるなんて・・・こんなトコで文明の利器主張しなくて良いから!!ってツッこみたくなりました(笑
あれはどう考えてもおかしいですよね〜!
Posted by ななな at 2006年05月23日 18:03
TBRありがとうございます。
この作品は「ダ・ヴィンチ・コード」ではないですよねぇ。「モナ・リザ」や「最後の晩餐」について殆んど触れないし、マグダラのマリアについても皆無に等しかったと思います。キリストが結婚して子供までいたって、キリスト教の思想を完全にひっくり返す内容をすべて包み隠す、少し弱気な映画製作だったと思います。こんな内容なら、映画化しないほうが良かったのではないかと思いました。残念です。
Posted by あっしゅ at 2006年05月24日 20:04
>なななさん
コメントありがとうございます。
私は、期待はしていなかったのですが・・・。
本当に携帯で調べるシーンは、ツッこみたくなしましたよね〜!携帯は携帯で、使い慣れていないと調べるのにアタフタするはずなのに、ロバートったら、すぐ使いこなしちゃいましたしね!w

>あっしゅさん 
コメントありがとうございます。
う〜ん、そうですね〜、この作品は『ダ・ヴィンチ・コード』ではないとはいいませんが、原作のダイジェスト版というか、上っ面だけというか・・・。
前半後半、あるいは3部作にして、もう少し原作のように掘り下げてほしかったと思いました。
Posted by 映画子 at 2006年05月24日 22:35
TBどうもでした〜♪
原作読んでないので、それなりに満足できた映画でいした〜♪確かに、謎解きが簡単すぎる気もしましたが・・・(・_・;)
>コレ警部がよかった!
演じたのは誰だったのかな?
出番がもっとほしかった〜。
良かったよね〜♪なんかファーシュよりキレ者のイメージありました。
Posted by はっち at 2006年06月03日 07:17
>はっちさん、コメント&TBありがとうございます。
私は小説にはまれなかった人なのですが、映画を観たら小説の方がとてもおもしろかったなあと思いました。もっととても深い話ですから!
コレ警部について、くい付いてくれた方、初めてです!うれしい!よかったですよね〜!
小説から、私は気になる人だったので、はっちさん、是非是非小説を読んでいただきたいなと思います!

Posted by 映画子 at 2006年06月04日 14:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

『ダ・ヴィンチ・コード』
Excerpt: ----この映画、全世界での公開直前になって いくつもの障壁が立ちはだかってしまったね。 「あっ、カンヌで評判が悪かったことね。 カトリック系団体によるソニー製品の不買運動もあったりで、 大変な船出..
Weblog: ラムの大通り
Tracked: 2006-05-22 00:42

ダ・ヴィンチ・コード/THE DA VINCI CODE
Excerpt: 甘かった。。。。 これほど原作を読んでから観れば良かった〜。と思った事もそうない。 いつも原作を読まずに、なるべく前知識ナシで観るワタシですが、、、、 読んだ人は皆面白いというし、 原作読まずに観る..
Weblog: 我想一個人映画美的女人blog
Tracked: 2006-05-22 02:37

ダ・ヴィンチ・コード
Excerpt:  アメリカ   ミステリー&ドラマ&サスペンス  監督:ロン・ハワード  出演:トム・ハンクス      オドレイ・トトゥ      イアン・マッケラン      ジャン・レノ ルー..
Weblog: Saturday In The Park
Tracked: 2006-05-22 09:58

■週末の学び5/19「ダ・ヴィンチ・コード」〜波紋広がる中、いよいよ世界同時公開〜
Excerpt: 今年最大級のおすすめ作品が!!! 
Weblog: 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!
Tracked: 2006-05-22 10:20

ダ・ヴィンチ・コード
Excerpt: 爆発のない「ナショナル・トレジャー」(笑
Weblog: Akira's VOICE
Tracked: 2006-05-22 10:34

映画ダ・ヴィンチ・コード
Excerpt:  今年一番の話題作とあって映画ダ・ヴィンチ・コードを観てきました。  封切直後もあってか、とにかくスクリーン数や枠(劇場ごとの)が多  かったです。内容について前評判が色々ありましたが、個人的には..
Weblog: ld_works
Tracked: 2006-05-22 13:33

ダ・ウ゛ィンチ・コード
Excerpt: 【映画的カリスマ指数】★★★★☆ 真実は…『ルーブルもと暗し』  
Weblog: カリスマ映画論
Tracked: 2006-05-22 15:45

ダ・ヴィンチ・コード
Excerpt:  本当に失笑を起こすためにはオドレイ・トトゥではなくモニカ・ベルッチを登場させるべきだ。
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2006-05-22 23:00

ダ・ヴィンチ・コード
Excerpt:     評価:★5点(満点10点) 監督:ロン・ハワード 主演:トム・ハンクス オドレイ・トトゥ イアン・マッケラン    アルフレッド・モリナ ジャン・レノ ポ..
Weblog: Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)
Tracked: 2006-05-23 00:04

ダ・ヴィンチ・コード
Excerpt: ダ・ヴィンチと 暗号と 薔薇…
Weblog: 悠雅的生活
Tracked: 2006-05-23 09:25

The Da Vinci Code(2006,U.S.)
Excerpt: 公開2日目。念願かなってようやく鑑賞。 ダ・ヴィンチ・コードある日、ルーヴル美術館で館長のジャック・ソニエール(Jean-Pierre Marielle)が殺害される事件が起こる。遺体は奇妙な体勢..
Weblog: The Final Frontier
Tracked: 2006-05-23 11:15

ダ・ヴィンチ・コード
Excerpt: ダン・ブラウンの同名のベストセラーの映画化です。 原作は周りがあまりに面白いというので読んだけれど 私は「へぇー」という感じでそれほどでもありませんでした。 映画館で鑑賞。 閉館後のルーヴ..
Weblog: 映画、言いたい放題!
Tracked: 2006-05-23 11:39

原作読まなくても大丈夫!『ダ・ヴィンチ・コード』
Excerpt: 平日の最終22:15~で見たのだが...すごい聯 ろくな席が残っていない。 『すごい人気だな~...でも、見終わって 面白いと思う人は何人いるんだろう?』と内心思っていまし..
Weblog: この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!
Tracked: 2006-05-23 15:56

「ダ・ヴィンチ・コード」難解なミステリーをハリウッドテイストで
Excerpt: 「ダ・ヴィンチ・コード」★★★★ トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ主演 ロン・ハワード監督、2005年アメリカ ルーブル美術館の館長が殺害された。 彼の死体はダ・ヴィンチの有..
Weblog: soramove
Tracked: 2006-05-23 17:24

ダ・ヴィンチ・コード
Excerpt: カンヌで失笑!? 彼の変な髪型も失笑の原因をかってるかと思いますけどね。でも観てると途中で慣れました。 なかなかつまらなかったです(笑 2時間30分をとっても長〜く感じてしまいました。 原作は読んで..
Weblog: 映画を観たよ
Tracked: 2006-05-23 17:56

『ダ・ヴィンチ・コード』2006・5・21に観ました
Excerpt: 『ダ・ヴィンチ・コード』 公式HPはこちら ●あらすじ ルーヴル美術館での館長殺人事件を発端に、フランス警察ファーシュ警部(ジャン・レノ)はハーバード大学教授ロバート・ラングドン(トム・ハ..
Weblog: 映画と秋葉原とネット小遣いと日記
Tracked: 2006-05-23 19:35

映画「ダ・ヴィンチ・コード」
Excerpt: 原題:The Da Vinci Code イエス・キリストは、人間なのか神なのか、という宗教的な論争には興味もないが、この地球上で最も布教が進み最も多くの信者がいるのも事実だ。 物..
Weblog: 茸茶の想い ∞ ??祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり??
Tracked: 2006-05-24 01:29

ダ・ヴィンチ・コード
Excerpt: ダ・ヴィンチ・コードを見てきました。いろいろな意見があり、あまり前評判はよくない声も聞きますが言われてるほどの悪い出来ではないと思います。しかし、先の展開が簡単に読めてしまったので、サスペンス的要素は..
Weblog: ブログ:映画ネット☆ログシアター
Tracked: 2006-05-24 03:36

「ダ・ヴィンチ・コード」
Excerpt: 話題の映画「ダ・ヴィンチ・コード」を封切り2日目に鑑賞。この映画、公開直後の週休3日間で2億2,400万ドル(約250億円)を稼ぎ出したという事で、昨年の「スター・ウォーズ エピソードV/シスの復讐」..
Weblog: ば○こう○ちの納得いかないコーナー
Tracked: 2006-05-24 13:58

映画のご紹介(134) ダヴィンチ・コード
Excerpt: http://blog.goo.ne.jp/tbinterface.php/2d51e9d73804356cedd8f394ca880aba/30 ..
Weblog: ヒューマン=ブラック・ボックス
Tracked: 2006-05-24 19:37

■ダ・ヴィンチ・コード
Excerpt: ルーブル美術館で館長の死体が発見され、その死体の周りには不可解な暗号が残されていた。その暗号の中には、その夜に彼が会う約束をしていた大学教授・ラングドン(トム・ハンクス)の名前があった。殺人の容..
Weblog: ルーピーQの活動日記
Tracked: 2006-05-25 00:04

「ダ・ヴィンチ・コード」を観ました。
Excerpt: 5月20日世界同時公開のトム・ハンクス主演「ダ・ヴィンチ・コード」を観ました。これだけの話題作ですからご存知の方は多いと思いますが、この物語は、2003年に発売以来、全世界で5000万部を売り上げたと..
Weblog: GOOD☆NEWS
Tracked: 2006-05-25 12:00

『ダ・ヴィンチ・コード』
Excerpt: 「ダヴィチンコード」・・・映画の中で、観客に隠されていたものは何か?
Weblog: ねこのひたい〜絵日記室
Tracked: 2006-05-25 16:58

『ダ・ヴィンチ・コード』
Excerpt: 監督:ロン・ハワード CAST:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ、イアン・マッケラン、ポール・ベタニー フランスに滞在していたハーバード大のラングドン教授(トム・ハンクス)は、あ..
Weblog: *Sweet Days*  ~movie,music etc...~
Tracked: 2006-05-25 20:07

★「ダ・ヴィンチ・コード」
Excerpt: 2006年最大の話題作をやっと観て来ました。 世界中で賛否両論の宗教絡み映画なので・・・。 キリスト教信者じゃないから、気楽に見れるので・・・ 日本でも、ヒットは確実かなっ。
Weblog: ひらりん的映画ブログ
Tracked: 2006-05-26 01:30

ダ・ヴィンチ・コード
Excerpt: カンヌでの酷評&失笑の報道や、各国での抗議運動のニュース等で、 なにかと話題の映画、『ダ・ヴィンチ・コード』 原作はとても面白く読んだため、待ちに待っていた作品です。 ※ ネタバレ 注意! ※ ..
Weblog: 映画で綴る鑑賞ノート
Tracked: 2006-05-26 16:53

映画館「ダ・ヴィンチ・コード」
Excerpt: この作品って、レオナル・ド・ダヴィンチの話がメインなのかと思っていた、、、モナリザもチョットしか出てこないんですねぇ。。。 原作を読んでいない私は、テレビで「本を読んでいない人は、せめて特集番組..
Weblog: ☆ 163の映画の感想 ☆
Tracked: 2006-05-27 23:04

ダ・ヴィンチ・コード
Excerpt: どーもどーもまたまた更新でなく後進してますBasettaでありますが、 うpされずにお蔵入りな下書きはたんまりあるのですが… 気が向いたら賞味期限切れな原稿もその内うpしてみたいとは思っとり..
Weblog: 不景気風にロシアンフック、ステキなあの娘にオモプラッタ、そして金曜の夜にはシングルモルトを…
Tracked: 2006-05-28 17:39

【劇場映画】 ダ・ヴィンチ・コード
Excerpt: ≪ストーリー≫ 閉館後のルーヴル美術館。ダ・ヴィンチの有名な素描「ウィトルウィウス的人体図」を模して横たわる、館長の死体が発見された。死体の周りに残された、不可解な暗号。その暗号の中には、その夜、彼..
Weblog: ナマケモノの穴
Tracked: 2006-05-28 20:06

★ダ・ヴィンチ・コード@TOHOシネマズ 六本木ヒルズ:5/27(土)
Excerpt: 私は映画ブログをやってはいるが、映画好きか?と聞かれたら「見るのは好き」としか答
Weblog: 映画とアートで☆ひとやすみひと休み
Tracked: 2006-05-28 21:59

[Movie] 壮大なる消費財の輪、ダ・ヴィンチ・コード
Excerpt: 映画もう観ているのに、レビューを書く気もおきなかったので助かります。 「ダ・ヴィンチ・コード」にブーイングの嵐 ボクはこの世界的消費財の輪に既に70バーツ(210円)支払ってしまいましたが、皆さんは..
Weblog: タイで想う日々の日記
Tracked: 2006-05-29 22:42

映画「ダ・ヴィンチ・コード」 
Excerpt: 観に行ってきましたダ・ヴィンチ・コード! ・・・おもしろかった!! 娘と興奮して帰りました(笑) ”キリスト教の謎解き”というテーマの作品は好き。 教会の美しいステンドグ??
Weblog: 誰もが十字架を背負っている
Tracked: 2006-05-30 09:51

ダ・ヴィンチ・コード
Excerpt: さすが世間を騒がせているだけのことはありますね??(^^; これは予備知識がないと、かなりキツイかもしれませんわ(笑)
Weblog: しんのすけの イッツマイライフ
Tracked: 2006-06-01 23:52

ダ・ヴィンチ・コード 2006-30
Excerpt: 「ダ・ヴィンチ・コード」を観てきました〜♪ ある日、ルーヴル美術館のソニエール館長が、何者かに殺される。ソニエールは死の間際、自分の血を使ってメッセージを残した。捜査に当たっていたファーシュ警部..
Weblog: 観たよ〜ん〜
Tracked: 2006-06-02 05:48

ダ・ヴィンチ・コード
Excerpt: S氏より「ダ・ヴィンチ・コード」を借りた。 カンヌ映画祭では良い評価ではなかったものの、公開してから客足はそこそこらしい。見終わっての評価は、5段階評価のうちの3.2といったところでしょうか。のっけ..
Weblog: Nobody knows
Tracked: 2006-06-05 01:09

ダヴィンチ・コードぉ〜
Excerpt: 巷で話題になりまくってるダヴィンチコードを観てきました。 この映画、結構複雑そうなので、原作読んでから行く事に。一週間前に、上中下巻揃えて、通勤時間に読んでたんだけどね、はい、読み切れません..
Weblog: ナイス旦那日記
Tracked: 2006-06-06 01:30

The Da Vinci Code (ダ・ヴィンチ・コード)
Excerpt: 2006年5月20日鑑賞Tagline: Seek The Truth.ストーリー始まりは、実に奇妙な殺人事件だった。パリのルーヴル美術館で発見された、館長のジャック・ソニエールの他殺体は、レオナルド..
Weblog: アリゾナ映画ログ
Tracked: 2006-06-06 10:22

ダ・ヴィンチ・コード
Excerpt:  今、話題沸騰の映画「ダ・ヴィンチ・コード」。皆さんはもうご覧になられましたでしょうか。私は残念ながら映画は、まだ観に行けてません。原作は既に読んでいるのですが、あの物語が、どのように映像化されたのか..
Weblog: シナリオ3人娘プラス1のシナリオ・センター大阪校日記
Tracked: 2006-06-07 16:26

世界で話題の「ダビンチコード」と和歌山で話題の「ストロベリーフィールズ」を見ました。
Excerpt: 28日にジストシネマで世界で話題の映画「ダビンチコード」と和歌山で話題の映画「ストロベリーフィールズ」をはしごして見ました。 まず「ダビンチ」の方のストーリーはルーブルでの殺人事件をきっかけに二人の..
Weblog: かなやす日記
Tracked: 2006-06-07 16:50

ダ・ヴィンチ・コード−(映画:今年73本目)−
Excerpt: 監督:ロン・ハワード 出演:トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケラン、リー・ティービング、アルフレッド・モリナ、ジャン・レノ、ポール・ベタニー 評価..
Weblog: デコ親父はいつも減量中
Tracked: 2006-06-10 10:23

ダ・ビンチ・コード 06年105本目
Excerpt: ダ・ビンチ・コード これって、話題の映画?ですよね。 トム・ハンクス 主演、ロン・ハワード 監督。原作はダン・ブラウン のベストセラー、、、ぁ、原作はおもしろいのね?たぶん、、、 てなわけなさそう、..
Weblog: 猫姫じゃ
Tracked: 2006-06-10 10:56

ダ・ヴィンチ・コード(5月20日公開)
Excerpt: ルーブル美術館の館長ジャック・ソニエール(ジャン・ピエール・マリエル)が何者かに殺害された. ソニエールの死体は,レオナルド・ダ・ヴィンチの「ウィトルウィウス的人体図」という作品の形をまねて..
Weblog: オレメデア
Tracked: 2006-06-11 16:21

「ダヴィンチコード」の感想
Excerpt: ダヴィンチコードを観た。といっても最近ではない。 公開初日に観にいった。それから感想を書く暇が無かったが、やっと書いてみようと思った。 とりあえず思いつくままに書いてみる。 文章構成もへったくれ..
Weblog: ササの自由空間2!in ブログ
Tracked: 2006-06-17 22:11

The Da Vinci Code
Excerpt: 『ダ・ヴィンチ・コード』 “ダ・ヴィンチは、その微笑みに何を仕組んだのか―。” 全世界6,000万部のセールスを誇る大ベストセラーの映画化に期待を膨らませ観に行ったのですが、正直あまりピンときませ..
Weblog:
Tracked: 2006-06-20 19:11

「ダ・ヴィンチ・コード」難解なミステリーをハリウッドテイストで
Excerpt: 「ダ・ヴィンチ・コード」★★★★ トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ主演 ロン・ハワード監督、2005年アメリカ ルーブル美術館の館長が殺害された。 彼の死体はダ・ヴィンチの有..
Weblog: soramove
Tracked: 2006-06-23 00:45

ダ・ヴィンチ・コード
Excerpt: 神の子を 信じる者こそ 使われる   平塚雷鳥は、こう言ったとさ、「原始女性は太陽であった。今、女性は月である。 他によって生き、他の光によって輝き、病人のような蒼白い顔の月である」と。この..
Weblog: 空想俳人日記
Tracked: 2006-06-24 13:38

ダ・ヴィンチ・コード
Excerpt: やっと観に行くことが出来ました。感想は・・・ ダ・ヴィンチが名画に隠した暗号とは?歴史の真実を託された2人は、謎の扉を開けることができるのか── パリのルーヴル美術館で発見された、館長のジャ..
Weblog: Alice in Wonderland
Tracked: 2006-07-03 15:43

■原作■ダ・ヴィンチ・コード:ダン・ブラウン著(越前敏弥訳)
Excerpt: やっと読み終わった、『ダ・ヴィンチ・コード』の原作。長かった…。映画を見た時のダ
Weblog: 映画とアートで☆ひとやすみひと休み
Tracked: 2006-07-03 19:23

ダ・ヴィンチ・コード
Excerpt: http://www.sonypictures.jp/movies/thedavincicode/ あまり本を読まない私が珍しく読んだ本が原作となり、映画化された1本。 主人公にジョー..
Weblog: CinemA*s Cafe
Tracked: 2006-08-06 10:06

ダ・ヴィンチ・コード
Excerpt: この作品もいつ観たんだー?って感じで、 今更ながらに感想UPです…。 記録では5月31日に観たそうです(;・∀・) (ホントに感想上げるの遅いよ…wDVDが出ちゃうよw) 上半期の米映画で..
Weblog: きょうのできごと…。
Tracked: 2006-09-18 06:28

【洋画】ダ・ヴィンチ・コード
Excerpt: A+  面白い A     ↑ A− B+ B    普通 B− C+ C     ↓ C−  つまらない 『評価』  A (演技4/演出5/脚本5/撮影4/音響3/音楽3/..
Weblog: ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!
Tracked: 2006-12-01 14:55

P.S 聖杯の真相とその眠る場所・・・「ダ・ヴィンチ・コード 」
Excerpt: ルーヴル美術館の館長ソニエールが殺された。彼はみずからをダ・ヴィンチのウィトルウィウス的人体図に模して息をひきとっており、周囲には不可解な暗号らしきものが記されていた。
Weblog: 取手物語??取手より愛をこめて
Tracked: 2007-01-03 22:08

事件解決までが難しい!!ダヴィンチ・コード
Excerpt: 特に理由はないのですが、 パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズチェストが すべて借りられていたので、今回は、これを借りました↓ タイトル:ダ・ヴィンチ・コード 主演:トム..
Weblog: 日々、書く、えいが、おんがく、DTM。。。
Tracked: 2007-06-29 07:43

祝1000記事&ダ・ビンチ・コード&BLEACH&ホタル
Excerpt: 祝1000記事はスポーツ瓦版が約2年6ヵ月半で達成した事であり嬉しいし BLEACHはアランカルで内紛あり宝玉を奪い現世で戦闘が開始して ホタルノヒカリは蛍は閉じ込められ遂に告白し部長は離婚を..
Weblog: 別館ヒガシ日記
Tracked: 2007-08-09 19:42

ダ・ヴィンチ・コード
Excerpt: レビューを更新しました。 レビューを見てみたい方は当HP↓からどうぞ。 Review→映画レビュー、から見れます
Weblog: 20XX年問題
Tracked: 2007-08-12 00:30

ダ・ヴィンチ・コード
Excerpt: 2006年製作のアメリカ映画。 全米初登場1位、興行成績$217,536,138のメガヒット。 ダン・ブラウンの世界的ベストセラー小説を、トム・ハンクスとオドレイ・トトゥ共演で映画化したサスペンス..
Weblog: シネマ通知表
Tracked: 2007-10-13 16:42
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。