2009年06月23日

漫画「MW」を読み直した

映画をみた後すぐに実家から持ってきた原作漫画「MW」を読み直した。

私が持っているのは小学館文庫の「MW」だが、1巻の巻末エッセイにもあるように、「MW」という題の核になっているであろうMAN(男)とWOMAN(女)についての部分が、(今読んでも衝撃的だ)映画はそこはみごとに省かれている。

原作は原作、映画は映画だ。

posted by 映画子 at 13:53| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 本・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(´ρ`)ヘー
そんなのあるんですねー
私も原作読んでみようかなー
マンガですよね?
Posted by Robert at 2009年07月07日 00:36
Robertさん、こんばんは
もちろん漫画ですよ!
手塚治虫先生の作品です!
映画の倍は激しいと思いますよ!

Posted by 映画子 at 2009年07月12日 02:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122067783

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。