2008年08月17日

漫画「20世紀少年」「21世紀少年」を読んだ

以前から読みたかった漫画。映画公開前にやっと読むことが出来た。

それはそうと「本格科学冒険漫画」!?

初めのころが断然おもしろかった。5巻くらいまでかな?
「ともだちランド」とか「バーチャルな世界」は「なんか違うのでは?」的な感じがして。
でも、続きが気になって気になって仕方がないのは浦澤さんの力。顔がなかったり、あんなだったり。早く読み終えないと夢にもでてきそうだった。こわかった。

20世紀少年22巻を読んでから時間が少したって、やっと21世紀少年上・下を読んだもので、最後にケンジがいっていた“ともだち”私にはピンとこず。もう一度1巻から読み直してみたい。


W3実家にあったけかな〜。読みたい。


「20世紀少年」映画楽しみ!
ダサイ映画になってないことを望む。

「Monster」映画もはやくみたいな〜。
posted by 映画子 at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。