2010年02月25日

新・食わず嫌い王決定戦「生田斗真×ジュード・ロウ」 2010.2.25

見逃した〜!
途中から見た。

ジュード・ロウは『シャーロック・ホームズ』の宣伝、生田斗真くんは『人間失格』の宣伝での出演。

ジュードの4品目はチョコブラウニー。
甘いものは?という質問に好きと答えたジュード。
生田くんが「『マイ・ブルーベリー・ナイツ』で食べていたのはチョコレートケーキでしたか?」
きた〜!!!この話題もっとふくらまして!!!とTVの前で一人興奮する映画子。
ジュードは「チーズケーキ」と答えたのでした!
王家衛ファンの私はここだけついメモったのでした!


You Tube でゆっくりみようと思ったけど、ジャニーズの生田くんだからか削除されてますね〜。残念。
posted by 映画子 at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月19日

『風の谷のナウシカ』を地上波でみた



『アバター』を観て、『風の谷のナウシカ』を観たくなったところに地上波の放送ありとのことで観た。いろいろやりながらの集中せずの鑑賞でした。

私が初めてこの映画を観たのはどこでかなあ?地上波でかなあ?映画館?前に観たのはいつかなあ?

公開当時かなり画期的だったのでは?

ナウシカがテトに指を噛ませるのは、ムツゴロウさんを思いだした。

今日の一言
ユパさま「憎しみからは何も生まれない。」(セリフ曖昧)



昔、姉が漫画を持っていた気がする。実家にあるかなあ?読みたいなあ。


安田成美の歌は映画では使われてないの?
聞きたくなった!!!


You Tube の風の谷のナウシカの安田成美
http://www.youtube.com/watch?v=h7sv8YSSbqQ

*映画では安田成美が歌う「風の谷のナウシカ」は使われていなかったらしい。ナウシカのイメージソングということで、当時キャンペーンやTVCMで使われていたらしい。
posted by 映画子 at 23:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビの映画放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『抱擁のかけら』

ペドロ・アルモドバル監督の作品は観たい!

ペドロ・アルモドバル監督×ペネロペ・クルスは『ライブ・フレッシュ』『オール・アバウト・マイ・マザー』『ボルベール/帰郷』に続く、4度目のコラボレーション。




これはやられました!
かなりの衝撃!
最近は内容をなるべく白紙で映画を観るようにしていて、予告も観るつもりの映画はみないでいるので、でだしから難しかった。
名前が二つ???
何?何?
って、でも終っちゃたら、「あー、すぐ続けてもう一回観たい!」って久しぶりに思った。『プール』以来かな。

マテオ、ジュディット、ジュディットの息子との食事のシーンは涙が止まらなかった。
告白すること。
許すこと。


レナ:ペネロペ・クルス
満足!
魅力十分に発揮!

マテオ(今はハリー):ルイス・オマール

実業家エルネスト:ホセ・ルイス・ゴメス

ハリーのエージェントのジュディット(かつての恋人):ブランカ・ポルティージョ

ジュディットの息子:タマル・ノバス

エルネストの息子:ルーベン・オチャンディアーノ

観てよかった。
観れてよかった。
映画館でもう1度観れたら観たい。

パンフレットを買った。

原題: Los Abrazos Rotos
監督・脚本: ペドロ・アルモドバル
製作国: 2009年スペイン映画
上映時間: 2時間8分
配給: 松竹

★★★★★
posted by 映画子 at 20:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年に観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

第31回ヨコハマ映画祭

今年はチケットが取れなかった。ので情報のみ。

第31回ヨコハマ映画祭授賞式が2月7日(日)関内ホールで開催。

第 1位 「ディア・ドクター」 西川美和
第 2位 「ヴィヨンの妻〜桜桃とタンポポ〜」 根岸吉太郎
第 3位 「愛のむきだし」 園子温
第 4位 「のんちゃんのり弁」 緒方明
第 5位 「空気人形」 是枝裕和
第 6位 「風が強く吹いている」 大森寿美男
第 7位 「沈まぬ太陽」 若松節朗
第 8位 「サマーウォーズ」 細田守
第 9位 「斂岳 点の記」 木村大作
第10位 「大阪ハムレット」 光石富士朗
次 点 「重力ピエロ」 森淳一


作品賞 「ディア・ドクター」
監督賞   緒方明 「のんちゃんのり弁」
新人監督賞   大森寿美男 「風が強く吹いている」   鈴木卓爾 「私は猫ストーカー」

脚本賞   西川美和 「ディア・ドクター」
撮影賞   柳島克己 「ディア・ドクター」

主演男優賞   堺雅人 「クヒオ大佐」「南極料理人」
主演女優賞   小西真奈美 「のんちゃんのり弁」

助演男優賞   岡田義徳 「のんちゃんのり弁」「重力ピエロ」「おと・な・り」   松重豊  「ディア・ドクター」
助演女優賞   安藤サクラ 「愛のむきだし」「クヒオ大佐」「罪とか罰とか」

最優秀新人賞   満島ひかり 「愛のむきだし」「クヒオ大佐」「プライド」   岡田将生 「重力ピエロ」「ホノカアボーイ」「ハルフウェイ」「僕の初恋をキミに捧ぐ」  町田マリー 「美代子阿佐ヶ谷気分」

審査員特別賞   「風が強く吹いている」のスタッフ・キャスト            
特別大賞   八千草薫 2009年も「ディア・ドクター」「ガマの油」などで大活躍した日本映画界の恩人である大女優に映画ファンから限りない愛をこめて


ヨコハマ映画祭は、スポンサーや自治体からの支援を受けない映画祭。受賞者もこのような映画祭での受賞というのは、ある意味他のどの映画祭での受賞よりもうれしいことだと思う。


ヨコハマ映画祭公式HP
http://homepage3.nifty.com/yokohama-eigasai/
posted by 映画子 at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 2010年の日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。