2008年03月31日

『王妃の紋章』試写会にて

色とかセットとか衣装はすごい!
そこまでする?ってくらい。

あいかわらずのワイヤーアクション
もうイイヨって思った。

内容は、こういう映画にはよくありそうな感じで。

国王:チョウ・ユンファ
王妃:コン・リー・・・の胸の谷間ばかりが気になったのは私だけ?
長男:リウ・イェ
次男:ジェイ・チョウ
三男:チン・ジュンジェ

監督・脚本:チャン・イーモウ
製作:ビル・コン


こっちのほうがおもしろかったな〜。


もちろん『LOVERS』も忘れてませんよ!

2006年/香港・中国/1時間45分
★★★
posted by 映画子 at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年に観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月30日

『それでもボクはやってない』

観たかった作品。や〜っと観た。テレビ放送の録画で。

監督・脚本:周防正行

出演:加瀬亮・瀬戸朝香・山本耕史・もたいまさこ・役所広司・・・

こんな真面目な話を映画で観客を惹きつけてしまう周防監督あっぱれ!普通ならあきそうなのに、全然あきませんでした!



★★★★
(劇場で観たら★×5だったかも)
posted by 映画子 at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビの映画放送 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月22日

『マイ・ブルーベリー・ナイツ』初日夕方(1回目)

『マイ・ブルーベリー・ナイツ』日本公開の日
王家衛作品は試写会に当たったことがない私。この作品もやはり(?!)当選ならず。早く観たかったけれど、『Sweet Rain死神の精度』も初日が同じで、『Sweet Rain死神の精度』は舞台挨拶があったのでそっちを優先し「『マイ・ブルーベリー・ナイツ』は元気があったら観よう」との気持ちで初日を迎えた。

結局、今朝は早かったし、また眠くなったらもったいないし、ちょっと悩んだがやはり早く観たいので『マイ・ブルーベリー・ナイツ』の夕方の回の席を押さえてから14:00過ぎにお昼を食べる。

夕方の『マイ・ブルーベリー・ナイツ』は70%くらいの客の入り。

この作品も予告も観ないで我慢して、情報はなるべく入れないようにして楽しみにしていた。

オープニングは先日観た目覚ましの特別映像そっくり!(ってあれが本編そっくりなんだろうけど)


ああサントラ買わなきゃ!

カーワァイワールド全開!
悪く言えば「いつもと同じ。代わり映えがない。つまらない。」という人もいるのだろうが・・・
私はすき好き大好きでござる!何度も観たい!明日も観たい!毎日観たい!
好きとしかいいようがないの
だが、1点いうとしたらカジノのシーンが長かった気がした。

ブレル映像、走る電車、ガラス越しの映像、お店の看板、働く人、カウンター越しの男女、店の電話で話す。あ、そういえば携帯は初めてでてきたのかな、現代もの久しぶりだ。


ハイヒール、店のカメラから写る映像、店で喧嘩する客達。
途中で「あ、時計は?丸い壁時計は出てこないのかな?」と思ったら出てきてうれしくなる私。



何度観てもいつも『天使の涙』のあのシーンで涙が出るように、この作品も何度観てもあのシーンで涙がでそうだ。

この映画の世界観が好きで「できることなら出演したい。」と思うしだいでございます。

★★★★★
posted by 映画子 at 23:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年に観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『Sweet Rain死神の精度』初日2回目(3回目)

早朝の映画鑑賞本日2回目は、巨大な睡魔に襲われて少々寝てしまった・・・。ううう、ごめんなさい!



★★★★
posted by 映画子 at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年に観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『Sweet Rain死神の精度』初日1回目(2回目)

初日初回は8:40〜(舞台挨拶付)

先日『死神の精度』小説を読み終えたので、今回はより深く楽しめた。(金城君も言ってたっけ。)でもどうしても1、2話目はものすごく集中しているのだけど3話目で睡眠不足の睡魔が少々・・・。
多分3話目はゆったり〜とした温和な感じもあるからだろう。

はじめの教会(?)のシーンで死神の手袋にドクロマークがあるところや、藤木さんの同僚が「2次会ディスコ行かない?六本木」などと話しているところもよく聞こえた。



★★★★
posted by 映画子 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2008年に観た映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『Sweet Rain死神の精度』初日舞台挨拶 

『Sweet Rain死神の精度』は舞台挨拶があったのでこちらを優先にした。自力ではチケット獲得できなく涙をのんだが、ありがたいことにTちゃんがチケットゲットできたのでありがたく譲っていただきました!初回と2回目と!ワーイ!ありがと〜!

しかし初回は8:40〜って、早!
朝何時に起きればいいのか?
劇場で働く人もさぞかし大変だ!

初回予告がありましたが、せめて初回はなくてもいいのでは?
なぜか2回目はなかった。時間が押したからか?



先日『死神の精度』小説を読み終えたので、今回はより深く楽しめた。(金城君も言ってた)でもどうしても1、2話目はものすごく集中しているのだけど3話目で睡眠不足の睡魔が少々・・・。
多分3話目はゆったり〜とした温和な感じもあるからだろう。

はじめの教会(?)のシーンで死神の手袋にドクロマークがあるところや、藤木さんの同僚が「2次会ディスコ行かない?六本木」などと話しているところもよく聞こえた。

そしてお楽しみの舞台挨拶。



2ヶ月前の完成披露で金城君にお目にかかったからか、興奮はあのときほどなかったかな。生の金城君に会うのは1年や2年待ちは当たり前だったから、ついこの前会った感じが。wそして今年は『レッドクリフ』『投名状』『K-20 怪人二十面相・伝』公開時にまた会えることを期待!こんな日々がくるなんて!うれしい〜!

近くはない席だったので細かくはよく見えなかったけど、金城君は黒のスーツにインナーは白いシャツでした。ステキでした!

必死に聞いていたんだけど、すぐ忘れちゃう挨拶コメント。w
詳しくは他のサイトで確認!

監督「コメディの部分で金城さんが暴走するのを、監督として止めた」とか。
二回目の舞台挨拶で、富司さんのネタバレトークに、金城君とコニたんが言いたいけどいえなくて、顔見合わせて・・・!w
監督は「聞かなかったことにしてください。」と言ってました!


藤木一恵の「Suny Day」よいです〜!美しい声!

それからもう一度映画鑑賞。
今日の映画2回目は巨大な睡魔に襲われて少々寝てしまった・・・。ううう、ごめんなさい!
posted by 映画子 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 金城武さん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

小説「死神の精度」を読んだ

映画『Sweet Rain死神の精度』を観てから原作小説を読んだ。

より映画が深く分かった。

だけど小説と映画は関連が違っていた。

千葉さんは小説のままでした。
藤木さんは映画だとかわいすぎだ。

6話全部おもしろいので、ドラマになってほしかったな〜とも思った


小説と映画はテイストも違うけど、どちらもおもしろい!

posted by 映画子 at 20:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・漫画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月05日

金城さん情報8

「金城武 写真集 Sweet Rain 死神の精度」
 角川メディアハウスより、3月14日に発行(予定)

『K-20 怪人二十面相・伝』
エキストラ募集in東京!!(あっという間に締切りに)

『傷だらけの男たち』DVD2月22日発売

『Sweet Rain 死神の精度』
3月1日土曜日大阪のメルパルクホールにて出演者の舞台挨拶が行われた。金城武さん、小西真奈美さん、筧監督登場。
http://info-fm.sakura.ne.jp/blog/?p=2020
posted by 映画子 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 金城武さん関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。